--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校入学その後。 2

2010年04月23日 21:30



4月8日。入学式。







入学式は当然の事ながら、一人一人名前を呼ばれて返事をします。


卒業式は返事をしない子が沢山いたので (; ・`д・´)オイ…
娘も私も安心してました。(でもなんで返事しないんだろ…;)








でも、入学式は違います。








この日のために2週間ほど前から練習をしました。

返事の練習です…



 

自己紹介の練習は合格後から毎日していました。

「出身校、名前、よろしくお願いします。」

たったこれだけ。










































でも、入学式での返事は出来なかったそうです。








































また… 3年間このままいくんだろうか…
















そんな不安が頭をよぎりました。






でも、今日は大勢人が集まったし… いきなりは無理か…

じゃぁ、明日のクラスでの出欠の初めての返事!そして自己紹介を頑張ろう!

高校生になったら喋るんでしょ?













最初に喋れなかったら多分、途中から喋るのは無理だと思うからです。





















4月9日。自己紹介の日。









とっ…とりあえず朝の返事! 返事が出来れば大丈夫だから!!

そう言って送り出しました。






その日1日、仕事になりませんでした。






受験の日よりも私が緊張して1日終わりました。

最近になってその日の仕事のミスが発覚! スミマセ──・゚・(。>д<。)・゚・──ン









































私が帰宅後、娘は昼寝、いや、夕寝をしていました。

聞けないじゃん…




仕方が無く、夕食の用意などをさっさと済ませ、いざ食事ってときに娘は起きて来ました。



















どうだった?自己紹介は…

(あまり期待しないようにしよう… 私が落胆しすぎそうだし…)←心の声







































「うん、言えたよ。」








































?ホント?

あっさりしすぎてる… 本当に?








































「ホントだよ~ 朝、返事したときに『あっ声が出た』って

思ったんだよ。そしたら自己紹介も出来たんだよ。」








































。・゚・(ノД`)・゚・。









合格した時よりも嬉しかった。



















朝の返事…


「はい」


たったこれだけ。















たったこれだけの一言が


8年間


言えませんでした。









































4月12日。お弁当が始まりました。








同じように大人しい子に「お弁当一緒に食べよう。」と誘ったそうです。













その後、授業中の班の中での発表の時に発表できたとか












校外学習で班の子と喋ったとか








ひとつずつ 少しずつ

















確か冬ソナで


記憶を少しずつ取り戻しているジュンサンに対してユジンが


「ひとつずつ思い出すたびにプレゼントを貰ってる気分だわ。」



そんなようなことを言ってた。











まさにそんな気分です。












精神的にも肉体的にも著しく成長する義務教育の期間中

















学校でお友達と話をする事はありませんでした。











友達と遊んだり ケンカしたりしながら成長するもんだと思っていました。












学校帰りに友達と話し込んで帰りが遅くなったりすることもない












ただただまっすぐに家に帰ってくる毎日。














私の義務教育時代とはまったく逆でした。













学校での緘黙のことは本人、まったく教えてくれなくて



















学校で何をしているのかよくわかりませんでした。









わからないのがまた辛くて










ダメダメな親です。





























でも、もう緘黙ではありません。

















「大人しい子」になりました。














小学校に入学したての頃はそれなりに喋ってて










辛い事があって緘黙になったので











まだ…安心出来ない自分がいます。













でも、本人は頑張っています。






















「高校は楽しいよ。喋れるから。」











3年間楽しく過ごせますように。













心からの願いです。

















スポンサーサイト

高校入学その後。

2010年04月21日 09:22





私の宿題は入学式前日まで終わりませんでした… (ノД`)シクシク




提出書類10数枚…




名前や住所くらいは全部書いてたのですが

問題は…





3年間持ち越しの 書類

「身体的、精神的に気をつけてもらいたいこと」


確かこんな感じの…;





この欄を見るとため息しか出てこないの ε-(o´_`o)ハァ・・

また…やっぱり書かないといけないの?

何もなければ書かなくていい欄なのよね? (ノД`)




書類を目の前にしてため息ついていた私を見た娘が一言。




「うわっ!お母さん、まだ書いてなかったのぉ!?」




おい…; 



毎年のように… 書かないといけないんだよ…
アンタ、学校で喋らないじゃん? 



「えっ…そうなの!?」


だからいろんな先生だのいろんな人が気を使ってたんじゃん…

(ノД`)… (肩身が狭すぎですっ…)←心の声



娘「え~いいよぉ~書かなくてぇ 高校からは喋るからさ~」




あっ…それ…聞き飽きましたぁ~

ヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪




なんたって小学校からですぜ? ( ▼ω▼)
確か毎年、毎年言ってたよねぇ
さすがに高学年…中学校入学後は諦めてなんも言わなかったどさ…;



「ホントだよぉ~!だからもう書かなくていいよ!喋るからっ!」 (´゚∀゚`;)




はいはい、そうでっか (。 ̄Д ̄)d□~~ ボーッ イップク…








なのでその書類には書きませんでした。


他の書類にはやっぱり書いちゃいまちた… 
やっぱり何も書かないわけにはさ…;







そして入学式を迎えました。
























続く。 








※コメント欄は閉じさせていただきます。
只今、拍手コメントのみ受け付けさせていただいています。

遊びに来ていただき、ありがとうございました!








至福の時。

2010年04月13日 23:55









CIMG1463A.jpg

私のお膝でムギュっとお寝んね♪ ( ̄m ̄*)











CIMG1464A.jpg

足のにくきゅうです。










※コメント欄は閉じさせていただきます。
只今、拍手コメントのみ受け付けさせていただいています。

遊びに来ていただき、ありがとうございました!








「わが家の歴史」

2010年04月12日 00:36








最後の最後に子供のエピソードを持ってくるってーのは









無題










わが家の
































反則だと思う。


ε=ε=ε=(ノTдT)ノ ワアァァァァァ・・!! マジ泣きぃぃぃ…



















※コメント欄は閉じさせていただきます。
只今、拍手コメントのみ受け付けさせていただいています。

遊びに来ていただき、ありがとうございました!









入学。

2010年04月08日 23:53

ブログにはあまり登場しませんが、うちには高校を卒業した息子がいます。



「えっ…じゃぁW受験だったの!?」 (*`ロ´ノ)ノ



まぁ、そんなとこですが…;専門に進学でそんなに苦労は無かったです。

お金の計算だけです… il||li_| ̄|〇il||li



その専門の入学式と娘の高校の入学式が

日にちも時間も見事に重なりました。 (o・∀・o)




その日は旦那に休みをとってもらって どっちに行くかな~と…

旦那が息子の入学式の会場を知っているのでなんとなく旦那が息子と一緒に…って感じで。
私、無類の方向音痴ですのん ( ;∀;) シクシク 




それが― 入学式前日―



息子「俺、お母さんと一緒に行きたいんだけど…」



(TT▽TT)ダァー ウソナキ

おおおおお!!息子よぉぉぉ~!!



で…あの娘は?



娘「あ、私はお父さんと行くよ。
お母さんウルサイから ( ̄ー ̄)ニヤリ」








ふむふむ、そうでっかぁ~ 



私ら夫婦を知る100人中500人くらいの人が

「娘ちゃんが大人しいのは旦那に似たんだね…;」って言うんだよ 



よ~し ここはひとつ気の合う二人で行ってもらおうじゃねぇか 


何もかもうまくやれるんじゃねぇかよい? 







sakura400.gif







そして入学式―




PA0_0150A.jpg


桜も素晴しくて 毎度の事ながら眩しくて仕方がありません。




CIMG1009A.jpg
こんなに小さかったのが



CIMG1436A.jpg
大きくなりました。













PA0_0153A.jpg
都内某会館での息子の入学式
非常に厳粛なものでした。本当に大人です。











旦那が撮ってきた娘の入学式…
CIMG1457A.jpg


しかも担任は写っていないそうです。




何を撮りたかったんでしょう; (ll∀)










息子はこれから料理人になるために勉強をします。










※コメント欄は閉じさせていただきます。
只今、拍手コメントのみ受け付けさせていただいています。

遊びに来ていただき、ありがとうございました!
 







埼玉県立高校、入試制度改革を振り返って =完=

2010年04月06日 23:01




image12.jpg
「ママへの思い」








sakura400.gif







前回の続きです。

カテゴリー:埼玉県立高校入試






「高校受験」が一番大変…



私は何度やっても慣れません… il||li_| ̄|〇il||li
何度やってもよくわかりません。

まぁ、個人個人でまったく違うし その子にとってはたった一度の高校受験です。
結局親は出来る限り応援するしかないですよね。

私は中学生までは子供だから親がやらないと…と思っていましたから
苦労してもまぁ仕方が無いかな~という感じです。





だけど…


子供の合否が決まったときに

泣いてしまうお母さんの多いこと!



それだけやっぱり過酷な出来事なんでしょうね。



あ、私は血も涙もない母ですのでっ ( ̄∇+ ̄)vキラーン


つーか…すぐに現実に返っちゃうんです。

「ここでこれから3年間かぁ~」とかさ…




「あっ、進路が決まった。」 ( ゚ ρ ゚ )ボ―




そんな感覚でした。

なんか…泣くのはまだまだここじゃぁないような気がしました。

子供の人生まだまだこれから! ひとつの通過点に過ぎないんですよねぇ。





sakura400.gif






今まで偉そうに受験について語ってきましたが…




実は




受験の真っ最中は何もわからなかったんです…

il||li_| ̄|〇il||li ほんっとになーんもわかんなかったのよ?まったくやんなっちゃうわぁ;





ここまで綴れるようになったのは進路が決まって冷静になってからなんです。


受験生にとっても親にとってもこの「わからないって事」が一番不安だと思うんです。

だってさ…
「同じ学年のお母さんに会いたくないから買い物の時間ずらしてる」
って方もいるくらいで

受験の事なんかとても語れない!って雰囲気だったりさ… 




ほぼ全員の進路が決まった卒業前に最後の役員会があり、
やっぱりこのときとばかりに受験の話で大盛り上がり!

そこで
「当日の点数と調査書の点数の合計だけで
合格者決めるんだから選ぶ高校はラクだよねぇ~」

と口走ったら


「えっ…! そうなの!?」



皆、知らなかったの… 




なので

これからの受験生のお母さんに少しでも伝えたかったんです。





参考になったかどうかはわかりませんが…






ブログを読んでいてくださっていた教育関係者の方
気分を害した方がいらっしゃたら申し訳ありません。

もしかしたら「これは違うな~」なんてこともあるかもしれません。

私一個人の周りの場合ですので…







興味を持って今まで読んでくださっていた方々、ありがとうございました。

この記事をもって受験関係はひとまず終了します。

ランキングも近日中に外させていただきます。
メンバーにはどっかに残っていますので捜してね。





またぬる~いブログに戻ります。 (o・∀・o)

今度はいつ更新だろうか…って感じで♪

時々、愚痴も聞いてねぇ ( ;∀;)







でも… 今回の改革で一番得したのは
「塾」なのかなぁ
生徒が増えちゃって大変!?(´-∀-`;)
通ってるからには全員合格させたいだろうし…










最後のランキングです♪

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験へ
にほんブログ村










「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」


合否で泣けないけどコレで泣けるのぉぉ~ 










埼玉県立高校、入試制度改革を振り返って 17

2010年04月05日 23:28







0404137.jpg




あたしもおうちでゴロゴロするぅぅ~! ( ;∀;)








sakura400.gif








前回の続きです。

カテゴリー:埼玉県立高校入試





・親子でよく受験について話し合いましょう。



はい!これは当然のことですねぇ。選ぶのは受験生本人です。 (o・∀・o)

このご時世、「県立じゃないと…」という家庭の事情は仕方が無いとしても
学校は受験生本人が選ぶのが大前提です。

うちもさんざん話し合いましたねぇ… ( ´-`)。oO

まぁ、最終的には自分で決めたことですから。




旦那は何をしてたのか?ですが…

うちの場合、基本的に話を聞くのみでした。( ̄∀ ̄)


説明会等は必ず行っちゃう!中には三者面談までもご主人が行っちゃう!
なんて話を聞いて「いいなぁ~」と思った時期もありましたが


これはこれで…いいんだと思います。


ご主人にほとんど任せてしまうと…

高校進学後も『教育パパ』になっちゃう確立多し!

高校受験で終わりというわけではありませんから…;


学生生活はまだ続くんです。 (o・∀・o)






「大学受験よりも高校受験が1番大変だ!」


という噂を子供が小学校に通ってるときから色々なところから聞いていて

「え~ 何が大変なの?頑張れ~って応援してるだけじゃダメ?(;´・ω・)」

「結局、親が動かなきゃいけないのよ~!もう身も心もボロボロよぉぉぉ!」

なんて声を何度も聞いて恐怖を感じていましたが



やっぱりそんな感じでちた… ♪キャッ☆(O ̄▽ ̄)O(O ̄▽ ̄O)O( ̄▽ ̄O)☆キャッ♪









続く。  ここで!?









私の宿題がまだ全部終わってないのぉ  字ヘタなばっかりに提出書類が…

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験へ
にほんブログ村

もうねぇ、毎日1枚ずつよ!? すぐグチャグチャだからさ…
パソコンで作って貼っちゃダメ?  ダメだろっ!








巨人軍の木村拓也コーチが心配です;早く良くなりますように。









埼玉県立高校、入試制度改革を振り返って 16

2010年04月04日 22:50

04122721.jpg



うちにも欲しいよ~ん! ( ;∀;)







sakura400.gif







前回の続きです。

カテゴリー:埼玉県立高校入試




・志願先を変更するなら

前期試験のときに変更しましょう。





どうしても県立じゃないとダメ!という場合です。

ここまで来ると自分の実力は大体どれくらいなのか
もしかしたら合格出来るレベルなのか、ギリギリなのかわかってきます。

でも、今回の高倍率は予想外でしたので
前期試験の場合、どれくらいのレベルの子が志願しているのかがわからない状態でした。


「皆、ランクを落として志願しているのか」
「ただ単に例年と同じくらいのレベルで人数が多いだけなのか」です。



私の考えだと… 私の考えですよ? ┬|ω・`)ドキドキ

後者の「例年と同じくらいのレベルで人数が多いだけ」だったと思います。



昨日の記事 の補足になりますが、各高校の選抜方法が記載されているので
一番近い校外試験、北辰でも南部テストでもいいので5教科の合計点と調査書の点数を合計すると
なんとなく自分の位置がわかってくると思います。
(でもねぇ…;なんかわからないことって多いよねぇ;)


その上での決断です。
後期試験で志願先変更したら大変な事態になってしまいましたので;
後期試験はランクを落とした子が多かったんでしょうね。 
参照→埼玉県立高校、入試制度改革を振り返って 10



もう、今までのように「めんどくさいから」なんて言ってちゃダメ! 乂(´Д`;)
どうしても県立に行きたいなら、前期の願書を提出して倍率を見たら
志願先変更も視野に入れましょう!!


後期試験はもっと大変になります。







続く。 







入学式はもう今週なのよ。

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験へ
にほんブログ村








今日、制服がやっと出来上がってきました。
中学校入学前は早速着てみて大喜びしてたのに今日は
「入学式の日でいいよ…」って素っ気ない; (´-∀-`;)
3年前は『制服』が嬉しかっただけなのか? ゥ──σ(・´ω・`;)──ン
 







埼玉県立高校、入試制度改革を振り返って 15

2010年04月03日 23:43




地デジになって少しテレビが大きくなって
バンクーバーオリンピックなどスポーツは見ていて迫力あるけど

※q(^▽^*)/※ファイトォオオ!!※\(*^▽^)p※ 真央ちゃぁぁぁん!!

ただなんとなく見てただけでした。 (。¬д¬。)ホントカヨ…


でも―

今日の「オールスター感謝祭」!盛り上がったぜぇぇぇ~!! 
全部のクイズに参加出来るのだ~!

赤坂マラソン、家族中の真剣な話し合いの結果 (;`・ω・´)…  猫ひろしに決定!

「猫ひろし~!!頑張れぇぇぇ~!!」

※ヽ(*^▽)ノ※☆※ヽ(▽^*)ノ※ フレーフレーチアガール


とにかく猫ひろしがちっちゃくて早い早い!!

neko.jpg


結果は2位だったけど応援のしがいがホントにありました。(´▽`*)







sakura400.gif







前回の続きです。

カテゴリー:埼玉県立高校入試




・各高校の選抜基準を比較して読み、

内容を理解しましょう。





埼玉県高校教育指導課

埼玉県公立高等学校入学者選抜について

平成22年度埼玉県公立高等学校入学者選抜における各高等学校の選抜基準

各高校、50音順に全て記載されています。

(今年度=22年度の例です)



私にとって、ここまで明確に記載されているのは意外な発見でした。
モチロン、学校説明会で各高校説明があります。



最初は私も受験自体、なんだかサッパリわからない状態でした; (;´・ω・)
まぁ、ネットは毎日の日課…というかほとんど病気のようでしたので
教育委員会でも見てみるかぁ~と、色々見たら… ちゃんと載ってるじゃん!!




これで当日の試験重視なのか、調査書重視なのか調べられるんです。


わからなかったら恥を忍んで担任なり高校なりに聞きましょう。







続く。  

o(o|o)十‥‥…━━━━━☆ピーッ  スペシウム光線!! 









猫ひろしって元々お笑いでさ…どんなネタだっけ?(;^ω^)

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験へ
にほんブログ村

でも頑張ってるのよねぇ♪









埼玉県立高校、入試制度改革を振り返って 14

2010年04月02日 23:41


05012631.jpg



(;´▽`)。oO(ぇ・・・)













前回の続きです。

カテゴリー:埼玉県立高校入試



・中間、期末試験が大事です。



埼玉県には中学生のための北辰テストという校外試験があります。

過去記事


前回の記事はちょっと言葉が足りませんでしたね; (;´・ω・)

これは、5教科の試験を定期的に行うことによって実力を知ることが出来ます。

大きい書店や、塾で申し込みをします。
塾で申し込むと、試験の結果が各家庭と塾に届きます。

これはいったいいつから受けたほうがいいのか、
毎回受けるものなのか…皆悩むんですよね。早い子は1年生から受けたりします。
ほとんどの子が3年生から受験します。娘は6月くらいから受験しました。
毎回ではありませんでした。ホラ、夏休みの楽しい予定もやっぱりあるし…;
12月でほどんどの子が終わります。1月も受験させたかったんですがねぇ;


でも『試験』という目標がないとなかなか皆勉強ってしないんです。 (; ̄ー ̄A)

目標に向かうため、高校名を記入して今どれくらいの実力なのかを知ると
それからやる気が出たりしますから…


まったく無意味なものではありません。 m(o´・ω・`o)m スミマセン…
私などこんなもんですよ… あはは… (┯_┯) ウルルルルル








でも








北辰テストは参考資料なので受験する県立高校には結果は通知されません。





県立を目指すなら


北辰テストに全力を注ぐのではなく


やっぱり中間テストと期末テスト!


それから… 娘が大の苦手としている提出物でふ… il||li_| ̄|○il||li



内申ってのは学校によって、先生によって基準が違いますが
とにかく文句なしに点数を取ることです。




できれば、1年生のときからが理想的です。 \_( ゚ロ゚)



でもねぇ…1年生は部活も忙しいし…; (;^ω^)
受験を見据えてなんてなかなかねぇ…



私も中学校の頃は勉強もせず試験前も部活やってたなぁ… ( ´-`)。oO
だってねぇ顧問の先生ったら止めないんだものぉぉぉ 
「おめーは帰って勉強しろ!!」ってひとこと言ってくれればさぁ
あの頃は私だって今よりは素直だったのにさぁ ( ;∀;)



(*゚ロ゚)ハッ!! いっ…イカン!つい自分の回想グセが… (*´・∀・`*)ゞエヘヘ






1年生からが無理なら3年生の一学期に頑張って成績を上げておくと
私立の確約をとるときにラクです。

自信を持って通知表を持ち歩けるように頑張りましょう。

3年の一学期、二学期が最後の勝負です。










続く。    もう…限界ですぅぅぅ









帰っても結局勉強にはあまりならないのだ~ ( ̄m ̄*)ウプププッ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験へ
にほんブログ村








埼玉県立高校、入試制度改革を振り返って 13

2010年04月01日 23:44

04123151.jpg



コラァァ―――ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆―――ッ!!



もう…いい加減にしてぇぇ~ん il||li_| ̄|○il||li

でも、つい笑っちゃう ( ̄m ̄*)ウプププッ













前回の続きです。

カテゴリー:埼玉県立高校入試



さ~て年度も変わったことだし、そろそろまとめに入りたいと思います。



2010年度の埼玉県高校入試でわかったこと。
これからの対策がいくつかあります。

これは個人的に思った事なので… 全てが正しいかどうかはわかりません。
参考程度にチラッと頭の片隅にとどめてくれればいいかなぁと思います。





・できるだけ多くの県立高校の説明会、体験入学に行きましょう。

・中間、期末試験が大事です。(内申です)1年生の時からです。

・各高校の選抜基準を比較して読み、内容を理解しましょう。

・志願先を変更するなら前期試験のときに変更しましょう。

・当然のことながら、親子でよく受験について話し合いましょう。






まずひと~つ



・できるだけ多くの県立高校の説明会、

 体験入学に行きましょう。




これは私も実は失敗しました~!!(;´・ω・)

担任からも「たくさん行ってください。」と言われてたのに
2~3校しか行けませんでした… il||li_| ̄|○il||li

娘の場合、2学期以降に成績が上がっていったのですが
もっと上を目指すのは危険なのと
説明会に行ってないから雰囲気がわからない…
実際に見てみないとわからないので断念しました。(ノД`)



埼玉県立高校、入試制度改革を振り返って 10

のとおり、どうしても県立高校に行きたい!または行ってもらいたい!のなら
絶対に沢山の県立高校に行ってみましょう。
志望の学科でなくても色々な学科を見てみると意外な発見があるかもしれません。



「志望校を雰囲気で決めた」という子は意外と多いものです。
やっぱり自分に合った『空気』って大事だと思います。



なんせ3年間通うんですから!! (`・д・´)9m


ただでさえ、中退してしまう子も多いんです…


今回のことで中退者が更に増えてしまうのではないかと…心配です。









続く。 









春休み中に終わらせたいのよ; (;´∀`)

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験へ
にほんブログ村










最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。